⋆⸜ このサイトは「SWELL」を使用しています ⸝⋆

電子書籍と紙書籍の使い分け方。忙しい社会人の読書術。

うさこ

こんにちは!うさこです!

うさこ

本を買うとき電子か紙か迷いませんか?

電子書籍が誕生してから、ずっと論争されてきた


電子書籍VS紙の書籍」問題。

前までは完全に”紙派”でしたが電子書籍の方が価格が安いこともあり使い分けるようにしました。

社会人になると、どうしても読書をする時間が少なくなってしまいますが仕事を通してもっと色んなことが知りたい!と学び欲が増えてきます。

ただ、時間が足りない…。

そこで必要なのが「効率よく本を読む」ことです。

本にはビジネス書・自己啓発本・小説・漫画・実用書・エッセイなど様々なジャンルがあります。

それぞれの目的に合わせて電子書籍と紙書籍を使い分けることで効率良く読み進めていきましょう!

スポンサーリンク
目次

効率良く読書する方法

せっかくビジネス書や実用書を読むのなら「頭に入れておきたい」「本の内容を絶対に身につけたい」と思ったことがあるかと思います。

ビジネス書や実用書は内容が多く分厚いため、電子書籍が良いと思いがちですが、全体を把握してピンポイントや気になるとこを読みたいと考えている場合は「紙の本」をおすすめします。

紙はパラパラ読みができますが、電子書籍だとそれができません。

  • 紙の書籍・・・ビジネス書・実用書など
  • 電子書籍・・・小説や漫画など

効率よく読むコツは、

ビジネス書を読むときは目次を見て自分が知りたいこと興味のあるテーマを見つけたら、そこから読むようにしています。

パラパラ読みをしたあとから気になるところを最初から読むことで、本の全体の構成を把握でき深く読むことができるでしょう。

ひよこ

分厚い実用書とかは電子書籍の方が良いときもあるからケースバイケースだね!

うさこ

小説や漫画は最初から読むから電子書籍が向いているかも◎

電子書籍のメリット 7つ

ひよこ

電子書籍の「メリット」から比較していこう!

  • スキマ時間でも読書できる
  • どこでも読める
  • 持ち運びが便利
  • 紙よりも安く購入できる
  • 本棚がいらない、かさばらない
  • すぐに読める
  • 文字の大きさ変更などの便利機能がある

電子書籍の最大のメリットといえば、かさばらないこと

本棚で物理的なスペースを必要としないので、収納する場所を気にすることはありません。

電子書籍のデメリット 7つ

ひよこ

続いて電子書籍の「デメリット」について!

  • 紙のような所有の喜びがない
  • 中古として売ることができない
  • 全体をとらえにくい
  • 積読になりやすい
  • “パラパラ読み”ができない
  • 電子化されていない紙の本もある
  • サービス終了により読めなくなる可能性がある

自分の手を使って線を引いたり折り目をつけたりして読書したい方は紙の書籍がおすすめです。

電子書籍と紙の使い分け

使い分け

その時々の気分によって読む本を変えたり読み返したりしたい場合は、電子書籍

一方何度も同じ本を読んだり線を引いたり、手触り感をもって読書したい方は紙書籍がおすすめです。

うさこ

紙の書籍の方が読書をしている手ごたえがあり、昔から触れていることから記憶に定着しやすいと言われているよ。

学んだことはアウトプット

「書く」「話す」など、

学んだ知識を発信(アウトプット)することによって、

本の内容を自分の中に定着させることができます。

  • ノートに書き出したり、一区切りついたところの内容を言葉でどのくらい伝えられるか。

学生の頃、勉強で誰かに教えることで自分の復習にも繋がると言われていましたが、それと同じく言葉にすることで頭の中も整理され記憶の定着に繋がっていきます。

誰かに話したり、SNSで発信するのも良いかもしれません◎

参考:CiNii

電子書籍ストア5つ

ひよこ

電子書籍ストアは、どう選べば良い?

うさこ

いくつもストアがあるからどこを選べば良いか迷うよね~。

最初はAmazon Kindleストアだけを使っていたのですが、今は電子書籍ストアを用途によって使い分けています。

複数の電子書籍ストアを使うと管理が面倒になり不便と思っていたのですが、慣れてみるとクーポンを使ってお得に電子書籍を読めることに気がつきました。

Kindle

  • 1クリックで簡単に購入できる
  • Amazonプライム会員だと毎月一冊だけ電子書籍が無料で読める
  • ビジネス書が多め

【Amazon kindle】

楽天kobo

  • 楽天ポイントが貯まりやすい
  • クーポンを使って安く購入できる

【楽天kobo】

BookLive!

  • 本棚が使いやすい電子書籍ストアNo.1
  • 毎日引けるクーポンガチャではクーポンをゲットすることができる
  • Tポイントを貯める・使用することができる

【Book Live】

eBookJapan

  • マンガの種類が豊富
  • はじめてのログインで50%OFFクーポンがもらえる
  • Tポイントを貯めることができる
【eBookJapan】

DMMブックス

  • 漫画が多い
  • 大型セール・キャンペーンが年に数回ある
【DMMブックス】
スポンサーリンク

最後に

電子書籍と紙書籍の使い分け方について書いてきましたが、社会人になると本当に時間が取りずらくなります。

「勉強したくてもできない、読みたくてもよめない・・・」

そんな時に電子書籍だといつでもどこでも読むことができるので悩みを少しでも解消することができます。

うさこ

電子書籍ができた当初は紙派だったので少し抵抗がありましたが、使い方を考えたら便利に活用できるようになったよ!

わたしは下記の本は紙で購入しています♩

  • じっくり集中して読みたい本
  • 手元においておきたい本
  • デザイン性が高い本
  • お気に入りの本

知識は財産です。

スキマ時間にでも本を読んで、人生を豊かにしましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!♡

うさこ

それでは、また!

スポンサーリンク

〇 楽天ROOM

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる