⋆⸜ このサイトは「SWELL」を使用しています ⸝⋆

FP3級(ファイナンシャルプランナー)の勉強方法・勉強時間について。独学で一発合格を目指そう!

ひよこ

FP3級の資格を取得したいけど、どういう資格なの?
勉強時間や方法についても知りたいな!

うさこ

FPは家計管理にも役立つし、
勉強しておくだけでこれからの人生の役に立つよ!

2021年1月にFP3級の試験を受けて無事に合格しました(*^^)

試験前に行っていた勉強方法も合わせて紹介していきます…!

スポンサーリンク
目次

FP(ファイナンシャルプランナー)の試験内容とは?

FPとは?

人生の目標をかなえるために資産計画を立て、経済的な側面から一緒に考え、サポートする専門家が、FP(ファイナンシャル・プランナー)です。

FPの勉強をすると家計にかかわる幅広い知識が学べます。

学べること
  • 金融
  • 税制
  • 不動産
  • 住宅ローン
  • 保険
  • 教育資金
  • 年金制度

FPの試験内容

試験は学科試験実技試験の2つがあります。

学科
  • マークシート方式 60問

    前半の30問は○×方式
    後半の30問は3択問題
実技

①日本FP協会
マークシート方式 20問。すべて3択問題

②きんざい
筆記試験方式 5題
(1題につき3問なので、計15問)
筆記試験ですが、すべて3択問題

うさこ

実技試験をどちらで受けるか選択してから受験する試験期間を選択しよう!

実技試験試験団体
資産設計提案業務FP協会で申込
個人資産相談業務きんざいで申込
保険顧客資産相談業務きんざいで申込

どっちを受ける?日本FP協会 or きんざい(金財)

FP技能士の資格試験を行っている試験団体は2つあります。

学科試験は試験内容が同じなのに、

日本FP協会ときんざいでは
合格率が15%~20%ほど違います!

どっちで受験すればいいか迷うよね…

・実技試験の出題形式に大きな違いがある
・試験日、学科試験は同じ
・取得できる資格は同じ

日本FP協会

実技は1種類

・資産設計提案業務

まんべんなく出題される

きんざい

3級の場合は、実技2種類の中から1つ選択をして受験し、どちらか1つ合格すればOK

・個人資産相談業務
・保険顧客資産相談業務

内容によって偏りがでる。

どちらを受けるか迷われると思いますが、どちらでも大丈夫です。

自分の置かれている環境や仕事業務で判断してみてください♩

ファイナンシャル・プランニング技能検定は、「一般社団法人金融財政事情研究会」と「特定非営利活動法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会」(日本FP協会)の2つの団体が実施しています。これを「複数指定試験機関方式」といいます。
金融財政事情研究会または日本FP協会のどちらが実施するファイナンシャル・プランニング技能検定を受検しても、合格すれば、1級ファイナンシャル・プランニング技能士・2級ファイナンシャル・プランニング技能士または3級ファイナンシャル・プランニング技能士の国家資格を取得することができます。取得できる資格は同一です。 (参考:金融財政事情研究会)

うさこ

わたしは特に仕事で使用することもないので、難易度の低い日本FP協会を選択したよ!

合格率・難易度

ひよこ

FPの合格率ってどのくらい?

うさこ

表にまとめてみたから見ていこう!

  • 学科試験

    60点満点中36点以上
    取ることができれば合格
  • 日本FP協会の実技試験

    「資産設計提案業務」問題が20問出題される。100点満点中60点以上の得点で合格。

  • きんざいの実技試験

    「個人資産相談業務」または「保険顧客資産相談業務」のうち、選択したほうの問題が5題15問出題される。
    50点満点中30点以上の得点で合格。

(参考:各公式HP)

勉強時間と勉強方法

うさこ

お金の知識がなく、一からの勉強でしたが、学科・実技どちらも得点率を90%越えました(^_^)v

FP3級は試験1カ月前から勉強しても合格できます!

独学でFPに合格した「勉強法テキスト」について紹介していきます。

FPの勉強に使用したテキスト(参考書・問題集)

参考書や問題集はたくさん出版されています。

その中でもおすすめは、

・みんなが欲しかった! FPの教科書3級
みんなが欲しかった! FPの問題集3級

  • 一番新しく出版されたものを選ぶこと
    法改正などで覚える数字などが変わっていきます

勉強方法

勉強方法についてですが、特に特別なことはしていません。

順番

1. 参考書をざっと読む

2. 問題集を1周する

3. 過去問をひたらす解く

過去問は、『過去問道場』をひたすら繰り返していました。

今思えば過去問にかける時間が一番多かったと思います◎

学科・実技の問題が用意されているので、5年分を3周ほどしていました。


最後に

長い人生を考えるときに避けては通れないのが

  • 年金
  • 保険
  • 相続
ひよこ

基本の部分をFPで勉強して知っていれば、有効活用できるね!

基礎・基本をFPの勉強を通して身につけておけば、近い将来必ず役立つ場面が出てくるはず(^^)

知らないよりは知っていた方が良いので勉強がんばりましょう♩

最後までご覧いただきありがとうございました!♡

うさこ

それでは、また!

スポンサーリンク

〇 楽天ROOM

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる