⋆⸜ このサイトは「SWELL」を使用しています ⸝⋆

【道産子が紹介】冬の北海道のおすすめの観光地4選!~雪と氷の世界~

  • URLをコピーしました!
うさこ

この時期の北海道だから見ることのできる、雪の世界をご存じでしょうか?

北海道へ行きたい人気のシーズンと言えば、夏。どこまでも続く緑の草原や一面に広がるお花畑。

しかし、冬の北海道には、夏では決して見れない白銀の世界があります。
今回は一度は見ておきたい、ぜひとも体験してほしい冬の北海道の観光地をお届けします♩

スポンサーリンク
目次

ニングルテラス

ニングルテラスは、富良野の自然がいっぱいの場所にあります。

森の中に広がるショッピングエリア
15棟のログハウスが連なり、自然をテーマに個性あるクラフト作品を展示・販売されています。自然に囲まれ、木漏れ日の中でショッピングや散策が楽しめます。

夏も緑が茂って綺麗ですが、冬の夜。銀世界に明かりが景色は昼間と変わり幻想的な雰囲気に。
作家・倉本聰氏がプロデュースしており、木のぬくもりが伝わるあたたかいログハウスです。

公式サイト

うさこ

森の中にあるログハウスが秘密基地みたいで、小人になったかのような気持ちになります。

さっぽろ雪まつり

札幌の都心部にある大通り公園。気キャラクターの像や数々の雪像や氷像が立ち並ぶ雪と氷の世界。70年を越える雪まつりは、札幌の冬最大のイベントには全国から多くの観光客が訪れます。夜はライトアップされ、昼間とは違った幻想的な世界が楽しめますよ♡

氷瀑まつり

上川郡層雲峡で開催される「氷瀑ひょうばくまつり」層雲峡の冬を代表する一大イベントです。
2月の北海道は基本マイナス気温でとても寒いですが、それを忘れさせられるくらい美しい、、 

氷で作る神玉かみたまが氷瀑神社に鎮座していていたり、スイス・ツェルマットの山岳リゾートをイメージした高さ13mの氷像や、中は氷のトンネルになっており迫力があるツララを見ることができます。

公式サイト

うさこ

今にも落ちてきそうなツララは迫力満点です!

星野リゾート トマム アイスヴィレッジ


冬にだけ現れる氷の街ここは一度行ってみていただきたいです!!

星野リゾートが手掛ける幻想的な氷の街「アイスヴィレッジ」が冬になるとオープンします。

「氷のテラス」や「氷のホテル」や「氷の教会」などの氷の世界を通して、日常を思いっきり忘れてしまいそうな世界が楽しめます。今年はザ・タワー、リゾナーレトマムのご宿泊者だけではなく、日帰りのお客さまにも入場ができるようです。

昼はコーヒーやココア、夜は天然氷のグラスでお酒を楽しむことができ、氷のコンサートホールや氷上露天風呂をはじめとする、数々の氷でできた建物があります。日常を思いっきり忘れてしまいそうな世界です。最低気温が氷点下 30 度にも達するトマムだからこそ実現できる幻想的な氷の世界。暖かい恰好必須です!

公式サイト

うさこ

氷の教会は幻想的でとても綺麗ですよ♩

まとめ

今回は道産子うさこが北海道の冬のおすすめ観光地を4つ紹介しました。

新型コロナウイルスでまだまだ大変な時期は続きますが、いつか終息したときにはぜひ冬の北海道に遊びに来てください。神秘的な世界と美味しい食べ物があなたを待っていますよ♡

うさこ

それでは、また!

スポンサーリンク

〇 楽天ROOM

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次