⋆⸜ このサイトは「SWELL」を使用しています ⸝⋆

【集客力アップ】Pinterest(ピンタレスト)とブログの連携方法について

この記事の内容
  • ピンタレストって何?
  • 集客アップのためにピンタレストを始めてみたい
  • ピンタレストとブログを連携するメリットについて知りたい
  • ピンタレストとブログの連携方法が知りたい
うさこ

こんにちは!うさこです。

数ヶ月前からPinterest(ピンタレスト)とブログの連携し始めました!

ブログと連携することで「アクセスが上がった」との情報をよく見かけたので私も実践してみることに。

うさこ

連携した結果、アクセスが上がってきているのでやって損することはなさそう!

実際に自分が設定していて、少し難しかった部分などをできるだけわかりやすくまとめてみました。

これから始められる方の参考になれば嬉しいです。

長めの記事になっているので目次から気になるところをクリックして、飛んで読んだりしてください❀

うさこ

SEOとは別の新しい「集客ツール」としてピンタレストを使ってみよう!

スポンサーリンク
目次

Pinterest (ピンタレスト)とブログを連携してアクセス増加へ

Pinterest

Pinterest(ピンタレスト)とは?

Pinterest(ピンタレスト)とは、自分の好きな写真や画像を自分専用のコルクボードにピン止めして、それをシェアできるサービス。(画像をブックマークしておくもの)

うさこ

インターネット上の画像を集められるツールだから投稿より情報収集がメイン!

2010年に始まったサービスで
全世界でユーザーは4億5千万人を突破しました。

日本のユーザーは870万とまだ少なめですが、
どんどん利用者は増加しています。
(2020年12月時点)

ピンタレストの特徴

未来の自分のためのツール
まず最初に Pinterest は SNS ではありません。
一般的に SNS と呼ばれる Facebook や Instagram などは今起こっている出来事や、過去に起きた出来事を「友達やフォロワーに発信する」ツールです。
それに対して、Pinterest は、発信ツールではなく、未来の行動のために「アイデアを集めておくツール」です。

Pinterest

Pinterest(ピンタレスト)でできることは?

ピンタレストで実際にできることは、

  • 画像の検索
  • 好きな画像のダウンロード
  • ブックマーク(ピン・保存)
  • フォルダ(ボード)の作成

画像検索エンジンと公式でも書いてあり、画像を分析して「あなたはこういうのも好きかな?」とおすすめの画像を表示してくれます。

文字入りの画像もたくさんあり、画像にURLリンクが付いているので掲載元のサイトに飛ぶこともできます。

Pinterest

アイキャッチ画像を投稿することで検索にヒットした誰かが、アイキャッチ画像を見つる&興味を持つ画像をクリック ⇨ ブログに訪問してくれる」流れ!

上の画像は一例ですが、

検索後の画像のところにアイキャッチ画像が表示されるイメージです。

他の活用方法も

素材集めに使う方法(壁紙・ロゴ・パワーポイント デザイン 等々)やアイデア帳としてインスピレーションを得たいときにも活用できます

Pinterest(ピンタレスト)で使われている基本的な用語

うさこ

ピンタレストでよく出てくる
用語を確認しておこう!

  • ピン
    投稿された画像と情報のこと。
    画像を保存・投稿することでも使われる
  • ボード
    ピン(画像)を整理・保存しておく場所
  • リピン
    他の人のボードにあるピン(画像)を自分のボードに保存すること。検索結果やおすすめから保存する場合も「リピン」
  • ピナー
    ピンタレストを使う人(ユーザー)の呼び名

Pinterest(ピンタレスト)とブログを連携するメリット

ピンタレストは個人で使うものと思っている人も多いと思いますが、

ピンタレスト×ビジネスは相性抜群です。

たくさんの人に見て欲しいと願うブロガーさんに最適なツールなのではないでしょうか。

うさこ

実際にあまりブログを投稿していない期間にも流入があったよ!

Pinterest(ピンタレスト)は無料で利用ができる

サービスが無料です。
無料でPV数の向上・被リンク獲得ができます。

Google検索されるからSEO強化にも繋がる

Googleの画像検索で表示されることもあるので、そこからの流入も期待できます。

アイキャッチ画像がピンタレストに自動で上げることができる

一度設定するだけで、ブログ更新と共にピンタレストの方にもアイキャッチ画像が自動更新されます。

Pinterest(ピンタレスト)から自分のブログへの流入がある

SNSではないのでフォロワー数やSEOに依存せずブログのアクセスを増やせます。

(毎日いいね!したり、コメント周りなども必要ないです。)

Pinterest(ピンタレスト)とブログの連携方法

うさこ

ピンタレストとブログの連携をする手順は大きく分けて5つ!

  1. アカウントの登録
  2. ユーザー名の変更
  3. ブログのドメイン・アカウント認証
  4. 保存ボタンの設置
  5. ブログのアイキャッチ画像を自動でピンタレストに上げる設定
うさこ

これからの登録・設定は、パソコンからの操作を前提での説明しているよ!

ちなみに当ブログのテーマは「SWELL」です。

ピンタレストのビジネスアカウントを作成

ピンタレストを運用する場合、登録するアカウントは「個人」ではなく「ビジネス」一択になります。

なぜなら、ビジネスアカウントに登録するとアクセス解析機能(アナリティクス)が使えるからです。

アクセス解析機能(アナリティクス)

ピンタレストでの表示回数・年齢や性別・クリック数・保存数などが確認できます。

うさこ

どんなピンがよく見られているのか、クリック数が多いの少ないかがわかるから便利!

STEP
Pinterest公式サイトから【ビジネス向け】をクリック
Pinterest公式サイト

Pinterestの公式サイトを開き、サイト上の「ビジネス向け」をクリック

STEP
「登録する」をクリック
STEP
メールアドレス・パスワード・年齢を入力

メールアドレス・パスワード・年齢を入力して「アカウント作成」をクリック

STEP
ビジネス名とWebサイトを登録

※個人情報は入力しないように
(ブロガーならブロガー名でも)


もし間違えて個人アカウントを作ってしまってもビジネスアカウントに切り替えもできるので大丈夫です。

STEP
目的や・情報・広告掲載について選択する

ここでは目的や受け取りたい情報・広告掲載について選択します。

以上でアカウントの登録完了です♩

ユーザー名の変更

公開されるユーザー名が登録されていない状態なのでユーザー名を変更します。

(何もしない場合は、ユーザー名が登録メールアドレスの一部分になってしまいます)

STEP
ログイン後、右上の矢印ボタンをクリック

【設定】を開きます。

STEP
ユーザー名を入力して保存

【プロフィールを編集】の画面が表示されるので、ユーザー名を入力して保存をします。

※個人情報は入力しないように

サイトのドメイン・アカウント認証について

うさこ

わたしはここの設定が苦手だったから、できるだけわかりやすくまとめてみたよ!

STEP
【ドメイン・アカウントの認証】をクリック

パソコンから操作している方は左に【ドメイン・アカウント認証】が出ているのでそこをクリックしてください。

STEP
ウェブサイト【認証】をクリック
STEP
HTMLを追加するコードをコピーして自分のサイトに貼り付ける

赤枠の<meta name=・・・・>をコピーします。

次にコピーしたコードを自分のサイトの<head>部分に貼り付けます。

WordPress(SWELL)での認証方法
  1. 【HTMLタグを追加する】のタグをクリックしてコピーする
  2. WordPressの管理画面を開き、外観⇨カスタマイズをクリック
  3. 【高度な設定】⇒【</head>直前】に先ほどコピーしたタグを貼り付けて【公開】をクリック

※【ConoHa WING】を使用している方で、【公開】をクリックしてもエラーが出てしまう方は「ConoHa WING にログイン⇨サイト管理⇨サイトセキュリティ⇨WAF⇨利用設定をOFF」をしてから上の【公開】をクリックしてみてください。

(公開が無事できたらONに戻すことを忘れずに!)

STEP
ピンタレストの画面に戻り【続行する】をクリック
STEP
自身のWebサイトのURLを入力

【以下にウェブサイトのURLを入力し、ボタンをクリックして確認します】と文言が出てくるので、自身のサイトのURLを入力して【確認する】をクリックします

STEP
【完了する】をクリック

これでサイトの連携・接続が完了しました!

ひよこ

お疲れさまです♡

Pinterest(ピンタレスト)保存ボタンを設置する

うさこ

保存ボタンとは、ブログの画像上に出てくる「P保存」マークのこと!

うさこ

この保存ボタンを設置すると、訪れたユーザーがサイト内の画像をピンタレストに保存できるようになるよ!

ひよこ

記事を読んでくれた人が画像をピン留めしてくれたら、またブログに来てもらえるもんね!

ピン留め =「ブックマーク」になるので、画像を保存してくれた人にもう一回ブログに来てもらいやすくなります。

STEP
ピンタレストのウィジェットビルダーを開く
STEP
ウィジェットビルダーでカスタマイズをする

ここで「表示・種類・大きさ・言語」を設定します。

うさこ

このサイトは「画像にホバー」「大」「日本語」にしているよ

STEP
コードをコピーして自身のサイトに貼り付ける

STEP1の赤枠のコードをコピーして</body> 直前に貼り付けて公開(保存)します。

WordPress(SWELL)での設定

先ほどのドメイン認証と同じ流れになります!

  1. コードをコピーする
  2. WordPressの管理画面を開き、外観⇨カスタマイズをクリック
  3. 高度な設定】⇒【</body>直前】に、先ほどコピーしたタグを貼り付けて【公開】をクリック

※ 【ConoHa WING】を使用している方で【公開】をクリックしてもエラーが出てしまう方は「ConoHa WING にログイン⇨サイト管理⇨サイトセキュリティ⇨WAF⇨利用設定をOFF」をしてから上の【公開】をクリックしてみてください。

(公開できたあとはONに戻すことを忘れずに!)

うさこ

保存ボタンの設置
お疲れさまでした♡

ひよこ

設定長すぎーーー!

ひとまずここで一段落です・・・!

ブログのアイキャッチ画像をピンタレストに自動で上げる

うさこ

次は、自動更新の設定をするよ!

この設定をしておくと、ブログ更新のたびにアイキャッチ画像を自動で上げてくれます!

STEP
ピンタレストでボードを作成する

画面の右上にあるアイコンをクリック

プロフィール】画面にいくので、

保存コンテンツ】⇨右下の【+】をクリック

ここで「新規ボード」を作成します。

STEP
ボードの作成

このボード名がそのままボードのURLになります。

日本語でもOKです。

ボード名は後から変更も可能ですが、変更するとURLも変わるので注意してください。

STEP
ブログのRSSを登録する
ひよこ

RSSとはブログの更新情報のことだよ

RSS フィードを登録しながら、このステップで新しいボードを作ることも可能です。

うさこ

例えばブログのカテゴリー名と同じボードを作成して、カテゴリーページのRSSフィードとリンクをしたり。(わたしはそのように設定)

カテゴリーに新記事が追加されるたびに同じ名前のボードに新しい記事のピンが自動で追加されます。

RSSフィードは「自身のサイトのURL」の後に「/feed/」を付ければ大丈夫です。

カテゴリー分けしない場合

https://usakoworld.com/feed/

自身のサイトURL/feed/

カテゴリー分けする場合

当サイトの暮らしカテゴリーを例にすると

https://usakoworld.com/category/life/feed/

自身のサイトのカテゴリーURL/feed/

どうするかを決めたら、ピンタレストの【ピンの一括作成】からRSSフィードをペーストしましょう。

フィードを追加する】⇨ RSSフィードを入力隣のⓥをクリック

ⓥをクリックすると右側に「保存先のボード」が表示されます。

保存したいボートを選択して【保存】をクリックします。

STEP
24時間以内に自動的に指定のボードにピンされる

ブログで新しい記事を公開すると新記事のピンが指定のボードにピンされるようになります。

うさこ

これで基本の設定は完了!

お疲れさまです❀

Pinterest(ピンタレスト)とブログを連携する方法のまとめ

Pinterestとブログを連携する方法
  1. ピンタレストのアカウント作成
  2. ユーザー名の変更
  3. ブログのドメイン・アカウント認証
  4. 保存ボタンの設置
  5. ブログのアイキャッチ画像を自動でピンタレストに上げる設定

ピンタレストを始めてまだ数ヶ月ですがピンの表示数が上がり、アクセスも増えてきました。

SEOに関係なく色々な人の目に触れる機会が作れるのでこの記事を見て気になった方は連携に挑戦してみてください♩

最後までご覧いただきありがとうございました!♡

うさこ

それでは、また!

スポンサーリンク

〇 楽天ROOM

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる